HOME会社案内コンセプトサービス紹介委託のメリット衛生自主管理契約の流れ
ココでクリア
採用情報お問い合わせリンク
ここでクリア
ここでクリア
衛生自主管理
当社のHACCP(危害要因分析重要管理点)システムに沿った食中毒防止管理システム
仕入

〇生鮮食品は1回で使い切る量を注文

検収

〇期限表示(消費・賞味期限)の確認

食材の保管

〇食材ごとによる分類
  ・調味料、乾物類、缶詰類、米穀類、粉類等
  (温度管理のできる食品庫での保管)
  (食材の整理整頓)
〇青果、食肉、魚介等の保管
  ・冷蔵庫及び冷凍庫での管理
  (食肉・魚介は最下段にて保管)…ドリップが出る為
〇先入れ先出しの厳守
〇庫内定期清掃の実施

下処理

〇汚染区域・非汚染区域の区分
  ・汚染区域で処理していない食材を非汚染区域に持ち込まない
  ・青果の下処理
  (次亜塩素酸ナトリウムまたは電解水での正しい殺菌)
〇器具類の使用区分
  ・包丁、まな板の分類
  (肉用・魚介用・野菜用・生食用・調理済用)
  ・バット、ボールの使用区分
  (肉用・魚介用専門のバットやボールを使用)

加熱処理

〇中心温度計85℃を90秒以上キープ(ノロウイルス対策)
  ・もっとも火の通りの悪そうな部分や肉厚な部分を3ヶ所測定

調理後の食品の取り扱い

〇10℃以下65℃以上で保管(病原菌の増殖の抑制)
〇調理終了後2時間以内に喫食

配膳

〇マニュアルに沿った手洗いの励行
〇目視での異物混入の確認
〇臭覚、味覚での腐敗の確認

PICK UP TOPICS株式会社エフケイエス 求人情報FKS Food gallery エフケイエスフードギャラリーお客様の声 TestimcnialsFKSのこだわり Conceptお問い合わせ Contact Us Company Profile
商号: 株式会社 エフケイエス
住所: 〒803-0831
福岡県北九州市
小倉北区日明2丁目9-5-2F
TEL: (093)-581-7115
FAX: (090)-9474-7026
ここでクリア
ページの先頭に戻る
ここでクリア